みかん狩り
2009/11/27

 25日が雨のため、26・27日の二日間で、毎年お世話になっている望月様のみかん畑へみかん狩りに出かけました。山の中腹にあるので、年少組の中には「これが山登りなんだ」とつぶやく子もいました。子どもたちは、大きい物、小さい物、まだ色づいていない物、美味しそうな物とそれぞれ選んでいました。(子どもは「これが美味しい!」と思って取っていますが・・・。)スーパーでの良いものばかりがあるのとは違い、自分で選びくるくる回して取るので必ずしも美味しいみかんを取るとは限りません。このすっぱく感じることや美味しく感じることで味覚も養われていきます。また、何個入れるのかを約束することで、自分たちで今何個あるか数え、数に対しての意識がつきます。このような経験から色々な事を学んでいます。山を降りた時に、子どもが「また来れるといいね」と隣の子と話していた一言がとてもうれしく感じました。このような経験をさせていただいた望月様に感謝いたします。



今年も元気よくスズムシが鳴いています。[ 2009/08/21 ]
お味噌汁 [ 2009/12/15 ]
TOPに戻る